2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 問題のネックのインレイだ | トップページ | 目止め »

2008年6月18日 (水)

妥協した・・

今日はフレット打ちだ、数週間前14F以降は打ってあるのだが、残りの分だ
Imgp1059
LMIのフレットはこのように曲がってるので、いい感じだ


Imgp1060

長さを合わせて
Imgp1061


食い切りでパッチン


Imgp1063

なんとかニッパーでバインディングとインレイのところをパッチン

Imgp1064

長さを確認して

Imgp1065

なんとかニッパーで切ると端がまっすぐになるので、ペンチで曲げる



Imgp1066

溝の部分に水かタイトボンド水割りを入れ、木を少し膨張させ


Imgp1067

かるーくふき取って

Imgp1068
端からたたいて、反対の端をたたいて・・・・
たいていはモグラたたき状態で反対側が飛び出る・・・あぅ
で、真ん中を打つべし
Imgp1069
食い切りで切って

Imgp1070

完了

しかし、前回打ったフレットが・・・・飛び出したw
Imgp1071

いいのか?こんなんで???


で、飛び出た部分をヤスリで磨く


Imgp1072

うーーん、専用の角度付いたやつが欲しいなぁ

とりあえず完了だ

この後、フィラーを塗るのだ
ここで、ボディ、ネックは傷を消し、平面にするのだが・・・俺には無理・・・
で、妥協して塗りましたw

まずは材料から


Imgp1074

左が、エポキシフィラー、左が普通のウッドフィラー

簡単なエポキシで施工しました。


Imgp1076

同量を出して、混ぜます。


Imgp1077


このエポキシは普通の接着剤のエポキシとは少し違い、粘性が結構ゆるいのが特徴だね。

つまり、細かい所にも入るってことかな?

Imgp1073

トップをマスキングして

Imgp1078

 

塗るべし!プラスチックのカードで刷り込むように
塗るべし!

Imgp1079

完了っと
いい感じでキルトがでるなぁ。これが全体に出てるとすげー迫力なんだろうなぁ
この後ネックもフィラー塗ったけど、ネックはウッドフィラーのほうが良いかも

明日もフィラー塗りだなぁ

« 問題のネックのインレイだ | トップページ | 目止め »

ギター製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1036198/21724731

この記事へのトラックバック一覧です: 妥協した・・:

« 問題のネックのインレイだ | トップページ | 目止め »