2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« とりあえず完成だ | トップページ | C-200その後 »

2010年2月11日 (木)

Popcorn Hour C-200

何気に46インチの液晶TVを買ったが為、AV機材を入れ替えました。
たいした事はしていないけど・・
32インチ液晶→42インチ液晶
AVアンプONKYO SX604→SX607
CATVチューナー→HDMI付の奴
DVDプレイヤーを新調
HDMIセレクター
そして題名のPopcorn Hour C-200
AVアンプSX607はHDMI機器を6台まで入力出来るすぐれもんだ、604が2系統だから幅が広がる。
出力は1個しかないためHDMIセレクター逆差しで2個のモニターを切り替えてます。

接続は
HDMIにPopcorn Hour C-200、Popcorn Hour A-110、CATVチューナー、PS3、DVDの五つと、ビデオをアナログで入れている。
あとカセットデッキとレコードプレイヤーをAVセレクターかませて、適当に入れTVの音声を光でアンプに戻しています。
出力は、HDMIセレクターで46インチと23インチ(PCモニター就寝時用)に出力して、
3年位前にAVアンプ等そろえたんだけど技術の進歩は早いですね、雲泥の差です。

さて問題のPopcorn Hour C-200ですが、A-110と大きな変更点は、ブルーレイドライブを搭載できる、ブルーレイのISOとフォルダを再生できる。
メインチップ高速化、メモリーの増加かな。
発売当初はファームがバグだらけで使い物にならないとの事でしたが、最新ファームによりかなり改善されたようなので購入にいたりました。

さでまだ来て間もないC-200ですがBDとHDDを搭載せずに(金ねーよ)検証してみました。
リモコンが赤外線から無線に変わりなかなか使いやすい、多少の障害物なら操作可能です。
全体の操作感もA-110とは比べものにならないくらい、キビキビ動く。

リモコンを押してから動画が始まるまでも、格段に早くなりました。DVDのISO等他社に負けるフォーマットもありますが、かなり快適です。使った瞬間にA-110を軽く超えているなと思いました。

ネットワーク越のブルーレイISOもブルーレイフォルダも再生OKでカクカクもせず快適です。
ブルーレイドライブが買えないので、PC接続のブルーレイドライブをネットワークを介して見れるか実験しました。

結果
DVD 自分で焼いたDVDはOK
    市販のDVDはダメでした(黒画面)・・・
Blu-Ray 自分で焼いたのも、市販も共にダメでした・・
   エラー表示が出るんだよね。はぁ

よくなった点(A-110と比べて)
 もっさりした操作感がかなり改善。
 未だフリーズせず。
 リモコンがどこでも使える。
 動画の再生開始がが早い。
 フォルダの中のVideo,写真、音楽等切り替えなくても再生できる。

悪い点

値段が高い

図体がでかい

Imgp1745馬鹿でかい箱に入ってきました・

Imgp1747でけーー

Imgp1755とりあえず、その辺にあったHDDをインスコ

Imgp1754他の物と一緒にラックに入れたところ




« とりあえず完成だ | トップページ | C-200その後 »

AV機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1036198/33334932

この記事へのトラックバック一覧です: Popcorn Hour C-200:

« とりあえず完成だ | トップページ | C-200その後 »